今年もワクワクするような一年にいたしましょう!!

新年あけましておめでとうございます。マエダハウスの前田浩之です。これが今年の初投稿となります。これまでも多くの皆様が私のブログを楽しみにしていると、有りがたいお言葉を掛けていただいておりましたが、年末年始に掛けまして、たくさんの学びをいただくような有難い経験をさせてもらいました。そんなこんなでブログ等も中々着手できずに今日を迎えておりましたが、ようやく自身も一段落致しましたので、年初めの新たな気持ちで、また張り切ってブログの投稿をしていきたいと思っております。どうかこれからも変わらずお付き合い下さい。ありがとうございます!!

ダイヤモンド開聞岳!!

年末に職員の皆さんにこんなことをお話ししました。「自分の人生に於いては、皆さんが主人公であります。そして現状の自分の思いや言葉や行動が、間違いなく皆さんの境遇を創っているので、今自分が与えられている現状に関しては、決して他の人や家族や会社や社会や環境の責任ではない!すべて自分自身の問題として受け止めなければいけません。なので皆さんは「一切万事我より出でて我に還る」ことをしっかり肝に銘じて、新しい一年をより善いものとするためにも、各自が善い脚本を描いて、善きアクションを起こしてほしい」と・・・

そして年末年始の休暇に入りましたが、その後、休暇中に私は、自分で言った通りの経験をすることとなるのでした・・・(中略)

この年末年始に困難を経験し、改めて自身の信念に変わったことがあります。それは、宇宙(神)の法則は絶対に曲げられないということです。「言葉に出したことは必ず実現する」「自分で蒔いた種は自分で刈り取らなければならない」つまり自分の人生に関して起きる困難は、どんなこともすべてが誰の責任でもなく、自分自身の責任であり、それをしっかり受け止めて、自分で解決しなければ決してそこから卒業できないということであります。

今回は本当にめったに出来ないようなことを、この年末年始の1週間に経験させていただきました。年末に過去の私はリセットされました。そしてこの平成30年を迎えたばかりの新年に、私は新たに生まれ変わりました。輪廻転生という言葉はご存じだと思います。前世から来世に向けて魂は生き続けることを私は信じていますが、そんなことをしなくても人間はいつでも生まれ変わることができるのです。そうです。「ココロを入れ替える」ことで人は何度でも生まれ変われるのです。過去は過ぎ去るのです。私たちは「久遠の今」を正しく生きることで、素晴らしい未来をいくらでも築けるのです。

より良い未来のために皆さん、是非ともそれぞれが自分劇団の脚本家となって、ワクワクするような素敵なシナリオを描いて、その演劇の主役としてキラキラ輝きながら、楽しんで、役を演じようではありませんか!!

百雅楽のりりーちゃんと一緒に・・・ 私は元気です!!

今年は必ず素晴らしい年になります。きっと毎日がワクワクするような、いつも好奇心に満ち溢れた楽しい一年になることでしょう!!皆様今年もどうぞよろしくお願いします!! ありがとうございます!!

この記事を書いた人

前田 浩之
演劇と音楽が好きで、現在ゴルフ修行中です。
日常の些細な出来事の中から、少しでも良いことを見つけて書き記すことができたらと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です